Pocket

俳優の里見浩太朗さんが運転する乗用車が軽トラックと接触事故を起こしてしまいました。

幸いどちらにもケガはないそうです。

 

事故原因は、里見浩太朗さん側の一時停止違反とのことです。(里見浩太朗さん側に一時停止の標識あり)

80歳という年齢から、免許を返納するべきでは?との声も上がっています。

Sponsored Link

里見浩太朗が接触事故! 現場は世田谷区の弦巻通り

2月16日午後3時50分ごろ、里見浩太朗さん運転の乗用車が世田谷区内の路地から弦巻通り(区道)に出ようとしたところ、右から来た軽トラックとバンパー部分が接触したとのことです。里見浩太朗 接触事故 免許 返納

里見浩太朗の接触事故の原因は一時停止違反か? 罰則は?

里見浩太朗さん側に一時停止の標識があったといいますから、事故の原因は一時停止違反ということになりそうです。

 

一時停止違反ということになると、里見浩太朗さんが運転していたのは普通車ですから、罰則は2点減点・7千円の罰金となるでしょうね。里見浩太朗 接触事故 免許 返納

里見浩太朗(80歳)「免許を返納すべきでは?」の声も

里見浩太朗さんはとってもお元気でハツラツとしていらっしゃるんですが、実は80歳という年齢でらっしゃいます。

巷では「免許を返納すべきでは?」という声も上がっています。

 

確かに私の祖父や親戚も、70代後半ぐらいで免許を返納したり、または更新しなかったりして車の運転を辞めていました。

それは車が無くても生活できるエリアに住んでいたから出来たことなのですが。

 

また、祖父も親戚も口を揃えて「オレも年取ったなぁ」としんみりしていました。

老いるということに対する家族のフォローがあったからこそ出来たのでしょう。

 

そうなんですよね。

車での事故は対物だけでなく相手がいることが圧倒的に多いですからね。

 

強制失効にしたらしたで、また別の問題が出てくるかも知れませんが(車がないと生活できない地域など)、ひとつの課題として考えていかなくてはならないことかも知れません。

 

 

確かに、里見浩太朗さんのような有名な高齢者が潔く免許を返納したら世間のお年寄りたちも後に続きやすいかもしれませんね。

 

里見浩太朗は交通安全ビデオに出演していた!

皮肉なことに里見浩太朗さんは、運転免許試験場で見せられる交通安全ビデオに出演していたそうです。(私は免許を持っていないので見たことがありませんが)

 

確かに、現在も里見浩太朗さんのビデオが使われているとすれば関係者は大慌てでしょう。

Sponsored Link

里見浩太朗の接触事故 まとめ

今日は、里見浩太朗さんが2月16日に接触事故をおこしていたというニュースから、速報的にブログを書きました。

 

高齢者ドライバーの問題は色々と難しいですが、少なからず里見浩太朗さんに関しては免許を返納なさって運転手さんの運転またはタクシーで移動していただいた方が良いのではないかな、と思います。

Pocket