Pocket

女の子の節句ひな祭りが近づいてきました。

 

ひな祭りの由来について保育園・幼稚園児のお子さんから聞かれた時の、簡単な説明のしかたを紹介します☆

 

また、ひな祭りの定番料理に込められた意味も知っておくと何かと便利かもしれませんね^^

ひな祭りのの食事会|離乳食と大人用料理レシピ!

[ひな祭り]「お昼ちらし寿司だった」と言われたら?人気のご飯物やサイドメニュー!

Sponsored Link

ひな祭りの由来

お子さんから「ひなまちゅり(ひな祭り)ってなぁに?」と聞かれて、答えに詰まってしまったという声を良く聞きます。

『そういえば【3月3日は桃の節句】というのが当たり前すぎて由来まで気にしてなかった』というママも多いかもしれません。

 

ひな祭りの由来は、

もともとは中国から伝わった風習で、昔の中国では上巳節句(3月3日)に自分の手や足を川で洗うことで身を清めていました。

 

その風習が日本に伝わった時に「人形に身代わりになってもらう発想」に変化しました。

自分の手や足を川の水で洗う代わりに、人形ごと川に流すようになったのです。

”人形”とは言っても、そのころ川に流していた人形は、今のように顔などがきちんとあって着物を着た立派な人形ではなく、草やわらでできた簡単な人形でした。

 

それからかなりの歳月が経ったころ、人形で着せ替えやままごとをする「ひいな遊び」が流行り始めます。

そして桃の節句に人形を水に流す行事と「ひいな遊び」が融合して・・・

さらに、人形を川に流すのは川が汚れるという考えが強くなって(現代で言うエコですね)、川に流すのではなく飾るようになったと言われています。ひな祭り 由来 簡単 子供 説明

ひな祭りの由来!保育園の子供にも伝わる簡単な説明

保育園・幼稚園に通う年齢のお子さんに伝わりやすいひな祭りの由来簡単な説明は・・・

 

昔、中国で3月3日に手や足を洗うと悪いことが起きなくなるおまじないがあった。

それが日本に伝わって「手や足を洗う → 人形を川に流す」に変わった。

その後お人形遊びをみんながするようになってきて、人形を川に流すことはしなくなり、代わりに人形を飾るようになってきた。

 

人形を川に流す行為がなくなって、お祝いのやり方が変わっても、

・悪いことが起こりませんように

・○○ちゃんお子さんの名前)が幸せで健康に育ちますように

と願う気持ちだけは変わらないので、桃の節句をお祝いするひな祭りが今も続いている。

 

というような感じで説明されると、お子さんにも伝わりやすいのではないでしょうか^^ひな祭り 由来 簡単 保育園 説明

ひな祭りのメニュー食事の意味や由来

レシピを紹介する前に、ひな祭りのメニューとして昔から伝わる伝統的な食事意味や由来を紹介します(*^^*)

ちらし寿司

ちらし寿司の具には縁起の良い食材がたくさん使われています。

エビは「長寿」の象徴で、腰が曲がるまで元気に生きられるようにとの思いを込めて。

レンコンは穴が開いていることから「将来の見通し」が効くように。

豆類は「マメに」暮らしていけるようにとの願いを意味しています。

また、イクラや錦糸卵といった色鮮やかな食材をふんだんに使うことで、「一生食べ物に困らないように」との願いも込められます。

 

ちらし寿司を見ているだけでも幸せな気分になれるのには、「こんな秘密があったのかー!」と初めて知った時に私は妙に納得しました(*^^*)ひな祭り 由来 食事 意味 説明

はまぐりのお吸い物

次に、春の旬の貝・はまぐりを使ったお吸い物。

地域によってははまぐりの代わりにアサリや、願い事が叶うといわれているサザエやを使うこともあるようです。

 

二枚貝であるハマグリは、対になっている貝同士でしかピッタリ合わさらないため仲の良い夫婦の象徴とされ、一生1人の人と添い遂げる末永い幸せをあらわしています。ひな祭り 由来 食事 意味 説明

ひし餅

ひし餅は、緑・白・桃色の三色の餅を重ねて菱形に切った和菓子です。

今は着色料や食紅で色を付けたひし餅が多いかもしれませんが、本来は

緑:増血作用のあるよもぎ

桃色:解毒作用があるクチナシ

で色をつけていました。

白い部分にも血圧を下げるひしの実が使われていたんですよ。

 

色の意味には2つほど説があり

1つ目は

緑:子供の健やかな成長

桃色:魔よけ

白:子孫繁栄と純潔

を意味するという説。

 

2つ目の説は

緑:大地

桃色:桃

白:雪 を表し、春の景色を表現している説があります。

ちょうど、雪の上では桃の花が咲いて、雪の下から新芽が芽生えている様子を色で表現したんですね。

ひな祭り 由来 意味 説明 食事 簡単

ひなあられ

ひなあられの起こりは、元々ひな人形を使って人形遊びをしていたことに関係しています。

「ひな人形にも、外の景色を見せてあげたい」という発想から、ひな人形を連れて外出し、出先でのおやつとして食べたのがひなあられだとされています。

 

なんだか遠足のおやつみたいですね^^

ひな祭り 由来 意味 説明 食事 簡単

話は変わりますが、現代ではひな人形は飾るだけのものでお人形遊びをしていたなんて考えられないですよね!

お店なんかにひな人形が並べてあっても「お手を触れないで下さい」というプレートで注意書きをしてあるのに・・・

言ってみれば昔のひな人形はリカちゃん人形みたいなものだったんですね。

Sponsored Link

ひな祭りの由来 まとめ

今日は、お子さんから急にひな祭りの由来を聞かれた場合の簡単な説明の仕方を紹介しました!

 

日本の伝統行事というのは、生活の中に馴染みすぎていて由来については気に留めることがなかったりしますから、いざ説明するとなると固まってしまいますよね(^_^;)

 

このブログを読んでくれたママのお子さんたちも、健やかで幸せに育ちますように(*^^*)

ひな祭りのの食事会|離乳食と大人用料理レシピ!

[ひな祭り]「お昼ちらし寿司だった」と言われたら?人気のご飯物やサイドメニュー!

 

春の食材を使ったレシピ特集です→春レシピ特集!

Pocket