Pocket

引っ越しの際の挨拶まわりの粗品って、迷ってしまいますよね。

 

やはり、消えてなくなるお菓子が無難なの?

 

お米ラップもよく聞くけれど実際はどうなの?

 

また、品物はどこで買うのが良いの?

 

今日は、転勤族の方以外はそう頻繁に経験することのない(人生で多くて数回でしょうか?)引っ越しの挨拶について調べてみました^^

Sponsored Link

「引っ越しの挨拶」粗品はお菓子が無難?

やはり引越しの挨拶粗品としてお菓子は ”無難” と言えますね^^

特に、遠方からの引っ越しならば「前に住んでいた土地の名物」を持って挨拶に行くと、話のきっかけにもなります。

 

ただし、引越しの挨拶お菓子を考えている場合、賞味期限には注意が必要です。

核家族化が進んで、かつ共働きが増えた現代は、”引越しの挨拶の行ってもお留守で会えなかった” ということがとても頻繁にあるからです。

「時間帯を変えて何度か訪問して○日後にやっとご挨拶が出来た(= お菓子を手渡す事ができた)」という事が十分に考えられますので、賞味期限が長いお菓子を選びましょう。

 

反面、「食べ物は好みがあるからお菓子をもらってもちょっと困ってしまった」という意見もあります。

それに贈る側からしても、今どきはアレルギーの心配があるから迂闊にお菓子は贈りづらい、という意見もごく少数ですがあります。(大半は、アレルギーまで考えてられないので気にせず贈るという意見です。)

 

私は、いただいたお菓子が好みのものでなかったり自分が食べられないお菓子だったら、そのお菓子を好きな友達にあげたりしますが・・・難しいところですね。

引っ越しの挨拶 粗品 お菓子 お米 ラップ

「引っ越しの挨拶」粗品にお米やラップはどう?

最近、引越しの挨拶の粗品としてお米ラップをを配る人も多いと聞きます☆

引っ越しの挨拶に最適な量(450g)のお米のウェブショップはこちら

もう少し少ない量(300g)のお米のウェブショップはこちら

 

ラップは、ラップ単体を持って引っ越しの挨拶にいくのは”間が持たない”のでジップロックと組み合わせて渡す人も多いようですね。

 

・ジップロック + ラップ

以外では

・タオルや手ぬぐい

だったり

・引越し先の自治体指定のゴミ袋 + ラップ

・ボックスティッシュ + ラップ

という組み合わせも人気の品物のようです^^

 

ただし、「ゴミ袋やラップは日用品すぎて味気ない」と思う人も少数ですがいるようです。

 

基本的にはお米も喜ばれるものかと思いますが、こんな声も・・・。

 

1.【住んでいる土地がお米の産地で、タダで美味しいお米が手に入るので】引っ越しの挨拶お米は要らない

2.【実家がお米の産地で、タダで美味しいお米が手に入るので】引っ越しの挨拶お米は要らない

 

1.の場合は、自分が引っ越す先がお米の産地であれば避けるだけなので良いのですが・・・

問題は2.のケースです。

その方のご実家がお米の産地かどうかなんてこちらには分かりようがないですから、もう仕方ないことかも知れませんね。引っ越しの挨拶 粗品 お菓子 お米 ラップ

「引っ越しの挨拶」の品物はどこで買うのが良い?

引っ越しの挨拶品物はどこで買うのが良いかというと、1番無難なのはデパートでしょう。

 

しかし、引っ越し前でただでさえバタバタしている時に

デパートが近くにない場所にお住まいの方は、

遠方まで足を伸ばさなければいけないことになります。

 

そうなると、イオンなどのショッピングモールで全く問題ありません。

 

さらに言うと、ドラッグストアでも熨斗(のし)を付けて引っ越し挨拶の粗品に対応してくれるお店があるようなので、「ジップロックとラップ」や「ティッシュとラップ」などを粗品としてお考えの場合は、ドラッグストアで聞いてみるのも手です(*^^*)引っ越しの挨拶 粗品 お菓子 お米 ラップ

「引っ越しの挨拶」で避けたほうが良いNG粗品は?

引っ越しの挨拶の粗品選びで意外とNGなのは、洗剤ですね。

食器用洗剤もそうですが、特に洗濯用洗剤です。

 

洗剤は手荒れ/肌荒れ などの点で各家庭に好みはありますし、特に洗濯用洗剤は香りや洗い心地などの好みが分かれやすい物ですからね。

 

また、言語道断なのは【手作りの】お菓子だと思います。

日頃からネット上でも「(素人の)知り合いや友人の手作りのお菓子は食べられる? 無理?」といった議論になっていることが多いものですが、初対面の相手への粗品として手作りお菓子をチョイスするのは辞めた方が無難だと思います。

ちなみに私は「友人の手作りお菓子なら喜んで美味しくいただくけれど、知り合い程度や初対面の方の手作りお菓子は無理」という ”中間の” 人間です。

Sponsored Link

「引っ越しの挨拶」の粗品 まとめ

引っ越しの挨拶粗品についてお菓子お米ラップと紹介してきて、全てにおいて賛成意見・反対意見がありましたね。

これはもう「万人に喜ばれる引っ越しの挨拶など存在しない」ということになってしまいます。

最終的には「気持ち」が大切ということになってきますので、ここはもうご自分が「コレ」と思った粗品を、気持ちを込めて渡すのが1番良いかと思います。

 

あと、笑顔も「気持ち」が伝わる最高のツールですね(*^^*)

Pocket