Pocket

まわりにマイコプラズマ肺炎と診断された人がいる場合、あなたが妊婦さんだったら何科を受診すればよいのか迷うかも知れません。

また、の胎児への影響も気になりますよね。

それにマイコプラズマ肺炎って自然治癒するの?

などの疑問にお応えします!

【関連記事】

新型カンジダ症とは?日本でも感染する?原因や予防策、症状や治療法は?

マイコプラズマ肺炎の原因はストレス?予防におすすめの食材12選!

マイコプラズマ肺炎 症状は咳や熱?大人と子供で違いは?うつるの?

Sponsored Link

マイコプラズマ肺炎かも? 妊婦は何科を受診すれば良い?

妊婦さんで、例えば「夫がマイコプラズマ肺炎だと診断された!」という場合、何科を受診すれば良いか迷ってしまいますよね(>_<)

 

妊婦さんでマイコプラズマ肺炎の疑いがある場合

・産婦人科

・内科

どちらを受診されても大丈夫ですよ。

 

ただし、何科を受診するにしてもマスクをするなど周りへの配慮をしたいものですね。

中には、他の妊婦さんにうつさないためにも内科を受診した方が良いという意見もあります。

さらに、内科を受診する場合はあなたが妊婦さんである旨をきちんと伝えた上で受診してくださいね。

マイコプラズマ肺炎 妊婦 何科 受診 薬 胎児 影響

マイコプラズマ肺炎 薬の胎児への影響は?

産婦人科または内科を受診して、妊婦さんであるあなたがマイコプラズマ肺炎だと診断された場合・・・

やはり心配なのが、薬の母体や胎児への影響です。

でもほとんどのケースで、妊婦さんや胎児にも影響の少ない薬を処方されるかと思います

薬を飲むことへの不安もあるかもしれませんが、お医者様にきちんと相談した上で「早く治す」ことを再優先に考えるのも選択肢の1つですね。

 

薬の副作用の心配

と、

母体が1日も早く健康に戻る

この2つを天秤に掛けて、早く健康体に戻った方が胎児への影響が結果的に少ない、という考え方の場合は「薬を飲む」という選択になりますね。

妊娠後期にマイコプラズマ肺炎に感染すると

激しい咳をすることや高熱が出ることによって、子宮収縮や破水、胎児仮死の原因になることがあると言われていますので。

マイコプラズマ肺炎 妊婦 何科 受診 薬 胎児 影響

マイコプラズマ肺炎は自然治癒する?

マイコプラズマ肺炎は自然治癒も可能だといわれています。

ただし、十分な体力と免疫力がしっかりとあることが前提です。

このことから「薬を飲むのはどうしても抵抗がある」という妊婦さんの中には自然治癒を選ぶ方もいます。

抗生物質の中には、妊娠中期以降に飲むことで子供の歯に黄色の色素沈着が起こる副作用があるものもあるからです。

自然治癒を望む妊婦の中には普段から体力づくりを欠かせなかったりヨガなどをしているナチュラル系の方が多いように思います。

Sponsored Link

まとめ

今日は、妊婦さんがマイコプラズマ肺炎の判定を受けるには何科を受診すればよいか? → 産婦人科または内科

の妊婦/胎児への影響はあるか? → 影響のごく少ない薬があるので医師に相談

マイコプラズマ肺炎は自然治癒するのか? → 体力と免疫力が十分にあれば自然治癒する

 

・・・と、マイコプラズマ肺炎について紹介しました。

私も(妊婦ではないが)マイコプラズマ肺炎にかかった経験があり、あの”咳の長引く感じ” の不安感は今でも覚えています。

妊婦さんなら尚いっそう不安ですよね。

すぐに病院に行って1日も早く治りますように☆

Pocket