Pocket

立正大学の黒木優太投手がドラフトの隠れ有力候補だと注目を浴びています!

イケメンだし彼女いるのかな?って気になってる方も多いと思うので、調べてみました(*^^*)

黒木優太投手の身長・体重などのwikipedia風プロフィール橘学苑以前からの活躍も紹介します。

Sponsored Link

黒木優太 ドラフトでも注目のWikipedia風プロフィール

生年月日:1994年8月16日

出身地:神奈川県横浜市

身長:178cm

体重:75kg

投打:右投げ左打ち

ポジション:ピッチャー

カーブ、 たて・よこ2種類のスライダーフォークチェンジアップとオールラウンダーですね♪

この写真の、ピッチング終わった瞬間の黒木優太投手、イケメンだわ〜!!

帽子は吹っ飛んじゃいましたが(〃∇〃)

黒木優太 ドラフト 彼女 イケメン 橘学苑 立正大学

黒木優太<ドラフトで注目のイケメン>彼女はいるの?

黒木優太投手、ドラフトでこれほど注目されていて「イケメンだしきっと彼女とかいるよね?」と、プライベートも注目の的です。

 

しかし・・・!

幸か不幸か、黒木優太投手に現在彼女がいるという情報はまったく上がってきませんでした。

 

これは・・・(・o・)

ドラフト会議と同じく、隠れ有力候補かも知れませんね〜。

 

今はちょうど野球に集中している時で、恋愛の優先順位が低いのでしょうが、今後は女子アナをはじめ沢山の女性からアプローチされるでしょうから☆

黒木優太 ドラフト 彼女 イケメン 橘学苑 立正大学

黒木優太 橘学苑高校での活躍

黒木優太投手の橘学苑での活躍の前に、少し遡って小学校時代から紹介しますね♪

黒木優太投手が野球を始めたのは横浜市立高田小学校2年の時に地元の軟式野球チームに入ったのがきっかけでした。

横浜市立日吉台中学では港北リトルシニアでプレイしていました。

 

そして橘学苑高校入学時は遊撃手だったんです。

意外でしたか?

そして高校2年の秋、投手・黒木優太が誕生します!

肩の強さを評価されてのことです。

そして、黒木優太投手の速球の評判は瞬く間に地元神奈川県全域に広まりました。

「橘学苑にスゲェ速いやついるよ。黒木優太っていう投手らしい」みたいな感じですね!

3年の夏に県3回戦で対戦した東海大相模高との試合では、球速146キロで投げてプロからも注目を集めました。(この試合自体はは惜しくも敗退)

しかし・・・(>_<)

その年(2012年)のドラフトでの指名にまでは結びつかなくて悔し涙を飲みました。

黒木優太投手的にはプロ志望届を出していたし

「行けるものだと思っていたので……だいぶショックでした」

と語っていた黒木優太投手のことが、私も頭から離れずにいたんですよね。

そんな悔しい思いを胸に、黒木優太投手は立正大学へと進学します。

黒木優太 ドラフト 彼女 イケメン 橘学苑 立正大学

黒木優太の立正大学での活躍

黒木優太投手は、高校3年のドラフト指名漏れの悔しさをを「1時間で(気持ちを)切り替えた」と語っていましたが、その言葉どおり立正大学でも大活躍をします。

 

いやー、過ぎたことをクヨクヨあれこれ考えたって時間のムダですもんね!

1時間で気持ちを切り替えられるメンタルも前向きで素晴らしい(^o^)

黒木優太投手は、絶対に大物になります!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

立正大学1年生の時から二部リーグで活躍し・・・

2年の春からは3シーズン連続で防御率1点台な上に、最多勝も獲得!

3年の秋は3.11(初の3点台)で、少し落ち込んでしまいましたが・・・

4年になってまた立て直します

先発で4連勝を記録したり、防御率も0.78をマークしたり!

練習では200でも300でも納得するまで投げています。夏場に1日600球投げ込んだこともあります

というストイックな黒木優太投手。

今後の展開に期待が持てます!

Sponsored Link

まとめ

今日は、黒木優太投手がドラフトで注目されているところから、彼女いるの?というプライベートな部分まで色々と掘り下げて見ていきました。

 

橘学苑3年の時はドラフトで指名されず、悔しさを味わいましたが、立正大学からプロ入りはきっと確実ですよね!

 

ドラフト会議の行方に大注目です(≧∇≦)

Pocket