Pocket

元男闘呼組の岡本健一さん高橋和也さんが、NHK大河ドラマ「真田丸」で共演することが話題になっていますが理由は何なのでしょうか。

1997年4月の日本テレビの単発ドラマ「院内感染」以来の岡本健一さんと高橋和也さんの共演、楽しみです。

現在も、岡本健一さんと高橋和也さんには交流があるんでしょうか?

Sponsored Link

岡本健一プロフィール

生年月日:1969年5月21日 (47歳)

出身地:東京都

男闘呼組では、ヴォーカルとリズムギターを担当。

岡本健一 男闘呼組

高橋和也プロフィール

生年月日:1969年5月20日 (47歳)

出身地:東京都

男闘呼組では、ヴォーカルとベースを担当。

高橋和也

岡本健一と高橋和也が所属していた男闘呼組とは

1985年にジャニーズ事務所からデビューした4人組ロックバンド。

岡本健一さんと高橋和也さん以外に、成田昭次さん(ヴォーカルとリードギター)と前田耕陽さん(ヴォーカルとキーボード)がメンバー。

1993年6月30日付けで惜しまれつつ活動停止

男闘呼組

写真左から成田昭次、前田耕陽、岡本健一、高橋和也

岡本健一と高橋和也がNHK大河ドラマ「真田丸」で共演

岡本健一さんと高橋和也さんが、9月18日(日)のNHK大河ドラマ「真田丸」で共演します。した。

岡本健一 高橋和也 NHK大河ドラマ 真田丸

見て下さい、このポスターを!

男闘呼組ファンにはたまらない共演ですよね!(〃∇〃)

中段の右側のブルーで囲ったのが岡本健一さん、左側のグリーンで囲ったのが高橋和也さんです。

男闘呼組の活動停止から20年以上経っての、この共演。

何だかとても感慨深いです。

私、大河ドラマ見たらストーリー関係なく泣いてしまいそう・・・

 

NHK大河ドラマ「真田丸」で岡本健一さんは

大坂の陣で豊臣家のために尽力した「大坂五人衆」の1人、毛利勝永役を演じます。

岡本健一さん演じる毛利勝永は、勇猛果敢な武将で、主人公・真田信繁(堺雅人)とともに最終決戦・天王寺の戦いに挑む役どころです。

一方、高橋和也さん演じる宇喜多秀家は、豊臣政権五大老の1人で、関ヶ原の戦いで西軍の副大将として奮戦しましたが、小早川秀秋(浅利陽介)の裏切りに遭ってしまいます。

真田丸 第37話 岡本健一と高橋和也の共演シーン 動画はこちら

↑こちらの動画の開始31分少し過ぎの青いモヤが掛かったようなシーンが、が共演シーンです。

岡本健一と高橋和也がNHK大河ドラマ「真田丸」で共演する理由

岡本健一さんと高橋和也さんが大河ドラマで共演する理由は・・・

単なる偶然の産物だったんです!

岡本健一 高橋和也 NHK大河ドラマ

へ・・・?(・o・)

何だか拍子抜けです。笑

なんでも、大河ドラマのプロデューサーさんは、2人が男闘呼組のメンバーだということを知らずにキャスティングしたんだとか!?

私はてっきり、「男闘呼組の岡本健一と高橋和也が共演!」という話題作りの共演だと思っていたので、2度ビックリです!

そして3度目のビックリは、プロデューサーさんが「岡本健一さんと高橋和也さんが昔、男闘呼組だった」という事実を知らなかったこと。

世代ってやつですかねぇ・・・

でも、男闘呼組と知らなくてキャスティングしたなんていう逸話も、岡本健一さんと高橋和也さんに俳優としての実力があるということですよね。

Sponsored Link

岡本健一と高橋和也は現在も交流があるのか?

岡本健一さんと高橋和也さんが食事に行ったり、現在も交流があるかについて調べてみましたが、現在目撃情報はありませんでした。

・・・と書いていたら、まるで女優と俳優の熱愛情報について書いてるみたいな気分になってしまいましたが・・・(^_^;)

男性というものは、一般人に話しを置き換えても、転職したり定年退職したりするとめっきり職場での交流を持たなく人が多いように感じます。

高橋和也さんは男闘呼組解散の1993年にジャニーズ事務所を出ていますし、男闘呼組を元職場だと考えると、現在は特に交流を持ってないと考えるのが自然でしょうか?

個人的には、この「NHK大河ドラマ真田丸」という”職場”でまた再会したことで再び交流が始まらないかなー、なんて期待してしまいます。

それにしても、今日のNHK大河ドラマ「真田丸」の放送が楽しみすぎます!!

Pocket