Pocket

子供の成長とともに欠かせない行事である「七五三」。

最近では写真を当日でなく「前撮り」するのが主流ですね。

では、「前撮り」はいつごろまでに済ませておけば良いのか?

また、子供だけで前撮りするのか、それとも親も一緒に家族写真にするのか?

先輩ママから色々と教えてもらいました。

Sponsored Link

七五三の前撮りはいつまでにするのが良いか

七五三の前撮りは、4月〜6月の間に前撮りするがベストだと言われています。

なぜなら、特に女の子の場合に言えるのですが、プール開きや海開き前の、こんがり日焼けしてしまう前に前撮りするのが良いというもの。

また、これは男女問わず言えますが

レジャーで山へ出かけて顔や手に虫刺され跡できてしまったり、日焼けのし過ぎで皮膚がめくれている状態で七五三の前撮りするのはちょっと悲しいですよね。

七五三 前撮りはいつまで

ただし、注意しなければいけない点もあります!

特に3歳児の場合に言えることですが

前撮りの日程をあまりに早めてしまうと、七五三当日よりもかなり幼い姿での写真が残ってしまうので、注意が必要です。

小さい子供の成長は早いので、数ヶ月で顔つき表情がかなり変化しまうためです。

 

では、月別にメリットを見ていってみましょう。

<4・5月>

写真スタジオの前撮りキャンペーンが大々的にあったり、ゴールデンウィークが休みの両親の場合は予定が立てやすい。

 

<6月〜7月中旬>

日焼け問題が少ない。

 

<7月下旬〜8月>

日焼け問題さえクリアすれば子供の夏休み期間でスケジュールが立てやすい。

 

<9月>

なるべく七五三当日の顔に近い写真が取れる。ただし、多くの写真スタジオが早割キャンペーンの終盤になるので注意が必要。

 

<番外編>

前撮りでなく、後撮りという方法もあります。

七五三が終わってひといき付いてから写真を撮影するというもの。

ただし、七五三写真を年賀状に使いたいと考えている場合は、あまりのんびりし過ぎると年賀状に間に合わなくなってしまうので注意が必要です。

 

前撮りしないことの利点>

これだけ、前撮り・後撮りと書きましたが、目からうろこな意見もありました。

 

当日撮りだけなら、着付け着替えヘアセットなどの準備が1回で済むというもの。

七五三のために2日も割くことができないという場合にはオススメかも知れません。

 

あとは、写真スタジオが苦手なお子さんの場合・・・

前撮りを嫌な思い出だと認識してしまって、七五三当日におめかしするのをグズってしまった、なんて話もありました。

肝心な当日に、出発時間が遅れて焦ったりしては本末転倒ですよね。

この辺りは3歳、5歳、7歳で状況も変わるでしょうし、お子さんの性別や性格でも違ってくるので、見極めが必要かもしれません。

七五三写真は子供だけか、親も一緒に家族写真を撮るか

先輩ママに聞いてみたところ

家族写真を撮る・・・4割

七五三の年齢の子どもだけで撮る・・・4割

兄弟姉妹も一緒に撮り子供だけで撮る・・・1割強

家族全体と、七五三の年齢の子供だけで2パターン撮る・・・1割弱

という結果で、ネットで調べても同じような割合でした。

七五三 写真 子供だけ 家族写真

家族で撮ると答えたママさんは

「写真スタジオで改まって写真を撮るなんてなかなか無い機会だから」

パパがいつもカメラマン役になって写ってないことが多いから」

「ちょうどキャンペーンでパパママの着付けも無料、一緒に写っても料金も変わらなかったから」

 

七五三の年齢の子供だけで撮るとの理由は

それが七五三の記念写真だと思うから」

「単に自分が写真嫌いだから」

 

兄弟姉妹も一緒に撮り子供だけで撮る理由は

「七五三の年齢じゃない子供が写真に入りたいと言った」

「子供全員の成長を残しておきたい」

「人数が増えても料金が変わらなかったから」

 

家族全体と、七五三の年齢の子供だけで2パターン撮る理由は

「せっかくの機会なので、多少の料金は払っても構わない」

 

・・・、本当に様々な意見があって、家庭ごとにそれぞれの考えがあるので、聞いていて面白いなとおもいました。

 

アクセサリー 椿のコサージュ [子供 キッズ レディース フォーマル 白 ベージュ 浴衣 母娘兼用 卒業式 入学式 結婚式 発表会 授業参観 七五三 スーツ 着物 ドレス と合わせて フラワーコサージュ 楽天 通販]【キャサリンコテージ】

 

スーツ派のママに。

入学式・卒業式と同じスーツをコサージュで雰囲気を変えるのもアリですよね。

Sponsored Link

まとめ

年に何度も前撮りキャンペーンをやっている写真スタジオが割りと沢山あるそうなので、お近くのスタジオをまめにチェックするとお得に前撮りができるということが分かりました。

子供やパパの性格なども加味して、”我が家”に一番合う方法で七五三を楽しんで下さい!

Pocket