Pocket

俳優の成宮寛貴さんが8月13(土)の「地球をめぐる冒険 〜アルプス神秘の水景色〜」で、オーストリアからスイスへ抜け、アルプスを巡りました。

水と人との関わり合いをテーマに、水が造り出したアルプスの自然を巡り雪解け水を追う冒険

番組で使われていた主題歌(音楽・曲)もとても素敵だったので調べてみました!

成宮寛貴の地球をめぐる冒険

成宮寛貴 地球をめぐる冒険 

 

この「地球をめぐる冒険」のためにスキューバのライセンスを取得したという成宮寛貴さん

 

アクティブで運動神経が良いイメージのある成宮寛貴さんなので、逆に今までスキューバのライセンスを持っていなかったのが不思議です。

 

そんな成宮寛貴さんが今回巡ったのは・・・

・観光客が入れる氷の洞窟としては世界最大の氷の洞窟“アイスリーゼンベルト”

オーストリアのザルツブルグの南にあるホーホコーゲル山の標高1,641km付近にある洞窟。何万年もの歳月が創りだした神秘的な世界。

成宮寛貴 地球をめぐる冒険

 

・晩春から初夏にかけてだけ姿をあらわす水深が最大12メートルにもなるエメラルドグリーンの湖”グリーンレイク”

オーストリアのシュタイアーマルク州の山合い、トラゲスにある湖。

成宮寛貴 地球をめぐる冒険

 

・水深が10mもありながら川底が見えるほどの透明度の高さから「奇跡の川」と呼ばれる”ヴェルツァスカ川

スイス南部のアルプスの源流からマッジョーレ湖に流れる透明度の高い川。長さは約30km。

成宮寛貴 地球をめぐる冒険

 

成宮寛貴さんが巡ったオーストリアは水道水をそのまま飲むことの出来る国。

水道水をそのまま飲める国は世界の中でも珍しくて、日本以外にはドイツ・スウェーデン辺りでしょうか。

ウィーン市民はかつて地下水を飲んでいた、と社会科の先生が言っていた気が・・・

 

成宮寛貴出演「地球をめぐる冒険」の主題歌

Sponsored Link

「地球をめぐる冒険」の番組内で流れていた主題歌も素敵でしたよね。

挿入歌と言うんでしょうか・・・

Sun In Our Eyesとう曲で、英語サイト(外国のアマゾン)ですが、リンクを発見しました。視聴も出来ますね。

Sun In Our Eyes

 

取材を終えた成宮寛貴さんは

「水温12度! あまりの水の冷たさに最初は『こごえる!』と思いましたが、すぐに寒さは忘れました。川の中は、まるでガラスの中にいるような天国にいるような…いままでに経験したことのない不思議な感覚に包まれ、人間って小さい存在だなって思いました」

朝日新聞デジタルより引用

とコメントしていたそうです。

 

今回の成宮寛貴さんと全く同じルートは、普通のツアーでは行けないでしょうが、アルプスを存分に楽しめそうなツアーも発見しました。

ヨーロッパアルプス特集 絶景をめぐる旅 はこちら

 

アルプスといえば「アルプスの少女ハイジ」か「南アルプス天然水」か、ぐらいの知識しかなかった私ですが「地球をめぐる冒険」と同じルートを辿ってみたくなりました。

低レベルですいません。。。(^_^;)

Pocket