Pocket

柔道60キロ級の高藤直寿選手が、リオ五輪で銅メダルを獲得しました!!

このメダル獲得までには、妻の牧志津香さんを初め指導者やファンの応援が励みになったでしょう。

高藤直寿選手の得意技である肩車も繰り出されたんでしょうか?

また、気になる髪は・・・?

 

高藤直寿プロフィール

高藤直寿 リオ五輪 髪読み:たかとうなおひさ

1993年5月30日、栃木県下野市生まれ

階級:60kg級

身長:160cm

血液型:AB型

組み手:左組み

段位:四段

得意技:小内刈・巴投げ・肩車

所属:パーク24

 

高藤直寿選手のお父さんは、柔道四段の腕前を持っていて、お姉さんも柔道をされていたそうです。

 

小さなころから身体能力が並外れて高かったという高藤直寿選手が柔道をはじめたのは7際の時。

小学校高学年の時には全日本小学生学年別柔道大会で優勝していたそうです。

中学高校と順調に進み、東海大学在学中も取るわ取るわ金メダル!!!

強い男は、単純にかっこ良いですね!!

 

高藤直寿の妻・牧志津香 牧志津香 高藤直寿 妻

この写真を見て分かる通り、高藤直寿選手の妻である牧志津香さんは柔道家で、しかも元強化指定選手です。

1989年生まれで高藤直寿選手の4つ年上。きゃっ(〃∇〃)

身長も牧志津香さんの方が高藤直寿選手より5cm高いんです。

男は身長じゃない!と日頃から思っている私としては応援したくなる夫婦です。

 

牧志津香さん6歳の時に柔道と出会い、中学3年で全国中学校柔道大会で優勝(52キロ級)。

その後も華々しい成績を残しまくっています!

 

2014年の在学中に高藤直寿選手は「牧志津香さんと結婚する」と自身のSNSで発表。

その発表の4ヶ月後には赤ちゃんが誕生しているので、いわゆるデキ婚ですね。

 

高藤直寿を応援する妻・牧志津香

牧志津香さんが2歳になる息子とともに、リオで戦う高藤直寿選手を応援するためにリオへ向うという話もありましたが。

やはり治安上の理由により息子さんだけは家でテレビ観戦することになったようです。

そりゃ高藤直寿選手だって、妻と子供が二人揃って現地で応援してくれたら心強いでしょうけど、その前に安全が第一ですからね。

 

でも志津香さんのリオでの熱い応援が、今回のメダルの原動力になりましたよね。

 

高藤直寿選手銅メダル

高藤直寿 リオ五輪 メダル

「負けて、いつもの自分なら気持ちが折れていた。周りの応援で何とか銅メダルが取れた。感謝でいっぱいです。井上監督に『メダルを絶対に取れ』と言われた。自分が取れなければ明日の(66キロ級の)海老沼先輩にも影響が出ると思って、絶対メダルを取ろうと思った支えてくださった人たちには申し訳ない気持ちでいっぱいですが、なんとかメダルを持って帰れるので、これが今の自分の強さと思って、胸を張って帰りたいです」。

取りあえずやり切ったと、その想いでいっぱいです。負けてからが本当につらかったので、自分の中では価値のある銅メダルだと思います。東京で必ず金メダルを取ります。また、家族には迷惑をかけると思いますが、柔道に真剣にまじめに取り組んで必ず次のオリンピックでメダルを取ります」 ニッカンスポーツ・コムより引用

いやぁ、監督や応援してくれてる人たち、仲間への気づいかい溢れるこめんと。すごいです!!(^o^)

高藤直寿選手、銅メダルおめでとうございます!!

 

肩車とは?

Sponsored Link

肩車は柔道の投げ技一つで高藤直寿選手も得意とするのですが、2009年のルール改正で、1部条件つきで禁止技になっています。

(実質、禁止と言って良い技でしょう)

それで、高藤直寿選手は、「直車」という独自の技を考案しました。

 

高藤直寿選手の髪

高藤直寿 髪

高藤直寿選手は一部の間で「髪が少し・・・」という話になっています。

男は髪じゃない!!と日頃から思っている私はなーんとも思いません!

 

とにかく高藤直寿選手、お疲れ様でした!!!

Pocket