Pocket

野菜の旬には意味があると言われていますよね。

夏野菜には体温を下げる効果が高いものが多いそうです。

私自身も普段から「なるべく旬のものを食べる」ことを心がけています!

自分メモも兼ねて、10のレシピを紹介します。

 

1.唐揚げと夏野菜のスゴだれ和え

唐揚げと夏野菜のスゴだれ和えはじめ「スゴだれって何だろう?」と思いましたが、レシピを見て納得。^^

お酢のと胡麻のスゴだったんですね!

 

↓詳しいレシピはこちら↓

唐揚げと夏野菜のスゴだれ和え

↑こちら↑に、スゴだれのレシピも載っています。

(レシピ内のスゴだれと書いてあるスグ右をクリックするとスゴだれのレシピに飛べます)

 

 

2.茄子とピーマンのインド野菜カレー

茄子とピーマンのインド野菜カレーナスやトマトから出る水分だけでお水は加えずに作る、セミドライ・カレーで食欲増進

ご飯と食べても美味しいし、ピタパンにつけて食べるのも合います♪

 

↓詳しいレシピはこちら↓

茄子とピーマンのインド野菜カレー

 

 

3.なすときゅうりのさっぱりサラダ

Sponsored Link

油で炒めるので、サラダと言っても「あっさりし過ぎて物足りない」ということになりません。

唐辛子のピリ辛とごま油で食欲もアップするし、何と言ってもナスと油は最強コンビですね!

なすときゅうりのさっぱりサラダ

↓詳しいレシピはこちら↓

なすときゅうりのさっぱりサラダ

 

 

4.卵とトマトの炒め物

卵とトマトの炒め物初めてレシピを見た時は、正直「合うのかな」と思いましたが、作ってみたら美味しくてびっくりしました。

お財布に優しいところも嬉しい(笑)

 

↓詳しいレシピはこちら↓

卵とトマトの炒め物

 

 

5.豚しゃぶとピーマンのごまマヨサラダ

豚しゃぶとピーマンのごまマヨサラダレタスとばかり合わせていた豚しゃぶでしたが、ピーマンと合わせて脱マンネリできました。

 

↓詳しいレシピはこちら↓

豚しゃぶとピーマンのごまマヨサラダ

 

 

6.かぼちゃとコーンの冷製スープ

かぼちゃとコーンの冷製スープかぼちゃ単体、コーン単体のスープは良く作ってましたが、合わせ技とは目からウロコの美味しさです。

 

↓詳しいレシピはこちら↓

かぼちゃとコーンの冷製スープ

 

 

 

7.アボカドときゅうりのわさびマヨネーズサラダ

アボカドときゅうりのわさびマヨネーズサラダしょうゆを少し入れるのがポイント。

アボガドとマヨネーズのコクがあっさりしたきゅうりと合います!

 

↓詳しいレシピはこちら↓

アボカドときゅうりのわさびマヨネーズサラダ

 

 

8.キューカンバーサンドイッチ

キューカンバーサンドイッチ雑誌のコラムか何かで「本場イギリスでアフタヌーンティーをした時に出てきたキュウリのサンドイッチが、シンプルなのにビックリする美味しさだった」と読んで以来、たまに作っています。

たとえ少し値が張ってもお気に入りのパン屋さんの食パンを使うところがポイントだと私は思います。

 

↓詳しいレシピはこちら↓

キューカンバーサンドイッチ

 

 

 

9.ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー夏といえばゴーヤ。

以上!(笑)

 

 

↓詳しいレシピはこちら↓

ゴーヤチャンプルー

 

 

10.なぜか絶賛される ししとうの甘辛♪

なぜか絶賛される ししとうの甘辛♪ししとうも王道の和食だと思います。

たくさんあったレシピの中から、レシピ名に惚れて選びました。

「なぜか絶賛される」て・・・^^

 

↓詳しいレシピはこちら↓

なぜか絶賛される ししとうの甘辛♪

 

まとめ

私の好きなもの・良く作るものを10挙げてみました。

レシピ通りには作るだけでなく、無い食材は入れないこともあるし、逆に余っている食材をプラスして使ったり…

色々試してみてくださいね。

Pocket