Pocket

デザインは気に入ってるけど、プラチナの色味に飽きてしまったネックレスがあり

18金メッキを施すリメイクに出しました!

 

今から半年ぐらい前のことです。

 

そしてこの半年間ほぼ毎日付けてガンガン使ってますが、もちろん剥がれたりする事もなくきれいな状態です。

 

ゴールドに変身したネックレスをしていると、たまに友達から
「そのネックレス、確かプラチナも持ってたよねね。色違いでゴールドも持ってるんだね。」
と聞かれることがあって、

 

金メッキを掛けた事を話すと結構な勢いでビックリされるため、簡単な手順をご紹介しようかと思いました。

 

私もリングのサイズ直し程度なら頼んだことありますが、リメイクはおろかメッキなんて初めてだったのと・・・

 

しかもお店に持ち込むのでなく、メールでやりとりし、現物は宅配便で送付する方法で。
(ネットで検索しても近くに良さそうなお店が見当たらなかったので、不安はあったものの思い切りましたよ)

 

アクセサリーの好みの移り変わりって誰にでも当たり前にあると思うのですが、私の場合は銀色とゴールドの波が訪れてきます。

 

今回金メッキしてもらったのは、10年ぐらい前から気に入って着け続けている、お気に入りのプラチナネックレス。

 

当時ゴールドとプラチナ両方のデザイン展開があり、迷わずプラチナの方を購入。

 

でも最近またゴールドの波が来て

ゴールドの方を着けたい気持ちがウズウズしてきました。
(今も継続して売っているラインで、普通に買える事も確認済み)

 

そこで当初
「このプラチナの方を売ってゴールドを買う時の足しにしよう♪」
と考えた私は、プラチナの方がいくらで売れるか参考までにネットで検索してみると…

 

・なかなかの高値で売られている
(こりゃ高く買い取ってもらえそうだ)
けれど
・プラチナはすでに廃盤

という事が判明しました。

 

廃盤だと分かったら、とたんに手放すのが惜しくなってきてしまったのです。

もしまたプラチナの波が訪れた時に買いたくなっても手に入らないのか、と。

それで、今持っているプラチナを18金でメッキしてもらうことに決めました!

 

メッキなら、またプラチナに戻したくなったらお店にお願いすれば良いもんね!
(イオン電解で一瞬でメッキ処理できたり、取ったり出来るようです)

 

手順は
ネットで「金メッキ ジュエリー」というキーワードで検索
(「金メッキ」だけだと工業系のメッキ屋さんも上がってきてしまったので)

上述の通り、近隣で金メッキをやっているお店はなさそうだと判明

思い切って宅配便送付でのやり取りに方針変更

何となくピンと来たお店にメールで見積もり依頼
(チェーン長40センチで、ペンダントトップもいわゆるプチネックレスの範囲という旨を伝えつつ、写真を添付)

以外とお安かったのと、完成予定日も全く問題なかったので、発注
(4,000円+税と、送料)

ネックレスを宅配便でお店に送付

お店から完成したとの連絡
(聞いていた予定日よりも1週間以上早く出来上がり、嬉しかったです)

代金振り込み

お店からネックレス到着

 

という流れでした。

 

はじめは途中のやりとりもすごく親切丁寧で、安心してお任せできました。

金メッキもすごく綺麗に施されていて、ついでに新品仕上げもしてくれたのでピッカピカ!

 

もちろんメッキだなんて刻印を見ない限り分からないです。

(刻印はPt900なのに金色というシュールな状況 笑)

 

本当にやって良かったです。

 

 

 

ちなみに私の好みの変遷は…

 

第1期
高校1〜2年の時はシルバー。
若さゆえ…ですかね。

 

第2期
高校3年になってイエローゴールド。
18金はたった75%しか金ではないという事実を知ったのもこの頃…
(純金=24金で、18÷24=0.75 → 75%)
割金(わりがね)という言葉を知ったのもこの頃…
(合金の、メインの金属以外の金属。18金の場合なら、25%が割金)
純金のアクセサリーを探したけど可愛いデザインが無くて諦めたのもこの頃…

 

第3期
23歳ぐらいから暫くず〜〜っとプラチナ。
同じ銀色でもホワイトゴールドの色味には全く魅力を感じず

 

第4期←今ここ
イエローゴールドと、たまにピンクゴールド。
やっぱりゴールド可愛い\(//∇//)\

です。

 

また私にプラチナの波はやって来るのかなー。

Pocket